ペトロの手紙一 4:7~11

2016年2月21日(日) 主日礼拝のお知らせ 「神の思いを尋ねて」

2016-02-17

☆2月21日(日) 11:00 ~ 12:15

☆招詞 コヘレトの言葉 11:1

☆宣教題 「神の思いを尋ねて」

☆宣教 森 淳一牧師

☆聖書箇所 ペトロの手紙一 4:7~11

4:7 万物の終わりが迫っています。だから、思慮深くふるまい、身を慎んで、よく祈りなさい。

4:8 何よりもまず、心を込めて愛し合いなさい。愛は多くの罪を覆うからです。

4:9 不平を言わずにもてなし合いなさい。

4:10 あなたがたはそれぞれ、賜物を授かっているのですから、神のさまざまな恵みの善い管理者として、その賜物を生かして互いに仕えなさい。

4:11 語る者は、神の言葉を語るにふさわしく語りなさい。奉仕をする人は、神がお与えになった力に応じて奉仕しなさい。それは、すべてのことにおいて、イエス・キリストを通して、神が栄光をお受けになるためです。栄光と力とが、世々限りなく神にありますように、アーメン。

(新共同訳聖書)

14日の礼拝は小松澤 恵先生の説教、礼拝後には「新生讃美歌に親しむ講習会」がありました。

14日の礼拝は小松澤 恵先生の説教、礼拝後には「新生讃美歌に親しむ講習会」がありました。