バプテスト浦和教会

2016年11月20日(日)「神の前に一人の人として生きる」

2016-11-16

☆11月20日(日) 11:00~12:15

☆招詞 エレミヤ書 31:33

☆宣教 廣島 尚牧師(浦和教会) 「希望のしるし」

☆聖書箇所 エレミヤ書 30:1~11

30:01 主からエレミヤに臨んだ言葉。

30:02 「イスラエルの神、主はこう言われる。わたしがあなたに語った言葉をひとつ残らず巻物に書き記しなさい。

30:03 見よ、わたしの民、イスラエルとユダの繁栄を回復する日が来る、と主は言われる。主は言われる。わたしは、彼らを先祖に与えた国土に連れ戻し、これを所有させる。」

30:04 次の言葉は、イスラエルとユダについて、主が語られたものである。

30:05 主はこう言われる。戦慄の声を我々は聞いた。恐怖のみ。平和はない。

30:06 尋ねて、見よ

男が子を産むことは決してない。どうして、わたしは見るのか

男が皆、子を産む女のように腰に手を当てているのを。だれの顔も土色に変わっている。

30:07 災いだ、その日は大いなる日

このような日はほかにはない。ヤコブの苦しみの時だ

しかし、ヤコブはここから救い出される。

30:08 その日にはこうなる、と万軍の主は言われる。お前の首から軛を砕き、縄目を解く。再び敵がヤコブを奴隷にすることはない。

30:09 彼らは、神である主と、わたしが立てる王ダビデとに仕えるようになる。

30:10 わたしの僕ヤコブよ、恐れるなと

主は言われる。イスラエルよ、おののくな。見よ、わたしはお前を遠い地から

お前の子孫を捕囚の地から救い出す。ヤコブは帰って来て、安らかに住む。彼らを脅かす者はいない。

30:11 わたしがお前と共にいて救うと

主は言われる。お前が散らされていた国々を

わたしは滅ぼし尽くす。しかし、お前を滅ぼし尽くすことはない。わたしはお前を正しく懲らしめる。罰せずにおくことは決してない。

(新共同訳)

【13日の礼拝では、「子ども祝福式」が行われ、3人の子どもたちが神様からの祝福をいただきました。】