「神の国の喜び」

2017年2月12日(日) 「神の国の喜び」

2017-02-08

☆2月12日(日) 11:00~12:15

☆招詞 ガリラヤの信徒への手紙 3:26~28

☆宣教 森 淳一牧師 「神の国の喜び」

☆聖書箇所 マルコによる福音書 2:18~22

2:18 ヨハネの弟子たちとファリサイ派の人々は、断食していた。そこで、人々はイエスのところに来て言った。「ヨハネの弟子たちとファリサイ派の弟子たちは断食しているのに、なぜ、あなたの弟子たちは断食しないのですか。」

2:19 イエスは言われた。「花婿が一緒にいるのに、婚礼の客は断食できるだろうか。花婿が一緒にいるかぎり、断食はできない。

2:20 しかし、花婿が奪い取られる時が来る。その日には、彼らは断食することになる。

2:21 だれも、織りたての布から布切れを取って、古い服に継ぎを当てたりはしない。そんなことをすれば、新しい布切れが古い服を引き裂き、破れはいっそうひどくなる。

2:22 また、だれも、新しいぶどう酒を古い革袋に入れたりはしない。そんなことをすれば、ぶどう酒は革袋を破り、ぶどう酒も革袋もだめになる。新しいぶどう酒は、新しい革袋に入れるものだ。」

(新共同訳)